News

~ラ・ヴィ・ドゥース最新情報~

  • 2019/04/16

    イラストケーキのご予約期間変更

    皆様、いつもラヴィドゥース横浜店をご利用頂き誠にありがとうございます。

    この度イラストケーキのご予約期間の変更をしました。

    以前は前日までのご予約で可能でしたが、5月1日から2日前のご注文に変更に

    なりました。

    皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/12/06

    年末年始の営業とサロンのご利用について

    いつもご利用ありがとうございます。新宿店の年末年始のお休みは、12月26日、31日、1月1日~4日までとさせていただきます。
    営業時間は、12月29日、30日、1月5日、6日は10:00~18:00です。その他の日は通常営業です。

    サロンのご利用は12月18日~1月8日までお休みさせていただきます。

    誠に勝手ではございますが、ご理解お願い申し上げます。

  • 2018/09/06

    秋の味覚続々登場

    いつもご利用ありがとうございます。マロパイやピティビエマロンなど栗の商品が出てきました。

    是非ご賞味下さいませ!

  • 2017/12/17

    カシス味のオペラが新登場 

    IMG_0079 カシス オペラ ¥475(税込み)
    1955年パリのダロワイヨのオーナーが発案したオペラ座をモデルとしたコーヒー風味とガナッシュのケーキ。
    当店では、コーヒー風味を心機一転、カシス風味のバタークリームにアレンジして甘酸っぱい上品なオペラに仕上げてみました。
    アーモンド風味のビスキュイ・ジョコンドというコクのある濃厚な味わいの生地とカシスのバタークリーム、上品な味わいのガナッシュが奏でるハーモニーをお楽しみください。

    豆知識:オペラ座をモデルとして作られたこのケーキ、ケーキの表面はオペラ座の屋根に立つアポローン神像の黄金の琴にちなみ、金箔が乗っているのです

  • 2017/11/02

    この冬特製の商品!!               まもなく新宿店で販売開始

    この冬新登場のケーキ、コート デゥ ローヌ。

    洋ナシを赤ワインでコンポート(煮た)したものを滑らかな口どけのいいバニラクリームで包み、綿雪のような食感のシブストというクリームを赤ワイン風味で作り周りを覆いいました。何とも言えない軽い口どけのいい食感のケーキに仕上がっています。下はサクサクのタルト、表面はほろ苦いキャラメル、食感も味にもアクセントがあり楽しんで召し上がっていただけます。この冬にぜひお試しください。

  • 2017/10/20

    ジャパンケーキショー 飴細工部門        銅賞受賞  佐藤和樹 (新宿)

    IMG_20171016_092751
     

    今にも動きだきそうな躍動感を感じられるこちらの作品を作成したのは、新宿店スタッフ佐藤和樹君です。

    テーマは「神秘」ペガサスを作るのに大変苦労したそうです。最後の最後まで悩みに悩んで今の自分の持っている精一杯の力を出し切って組み立てたピエス、大変見事な作品に仕上がっています。

    佐藤君が今回この大会に出ての一言。一人では、このような作品は完成することはできず、先輩や仲間に支えられ、協力があってこそ出来上がったのだと思います。この様な素晴らしい経験や取り組みを仕事に生かしていきたいです。たくさんの人に支えられ応援してもらえた自分はとても幸せです。有難うございます。

    お客様に喜んでいただけるお菓子作り頑張ってください。これからの活躍に期待したいですね。皆様、是非これからも応援よろしくお願いいたします。

     

  • 2017/10/19

    ジャパンケーキショー 飴細工部門        板谷弘貴 (横浜)

    IMG_20171016_092809
     

    「スチームパンク」がテーマのこちらの作品は、板谷弘貴君の作品です。今回は、惜しくも賞には届きませんでしたが、素晴らしい作品に仕上がっております。

    重厚感のある仕上がりになるように気をつけて作ったそうです。汽車の古い金属感のある色を出すのも大変苦労したそうです。砂糖をぎりぎりまで煮詰め金色や茶色を多く使うようにしました。汽車は、茶色、黒、茶色と色を重ね単純ではない深みのある茶色で完成させているようです。個人的には時計が可愛く見えます。

    今回は賞は取れませんでしたが、努力して作った経験は必ず自分の力となって帰ってくるものです。これをばねにまた一歩成長していってもらいたいと思います。そしてこの経験を生かしてこれからもお客様に喜ばれるケーキを作って行ってください。どうぞ、皆様これからも応援よろしくお願いいたします。

     

     

     

トップへ戻る